画材について

紙に絵を描く。板に絵を描く。いろんなところに絵は描けます。

では何を使って描くのでしょう?材料A、B、C。。。これで描けるはず!果たしてそうでしょうか?

「パステル」1つを例にとっても何種類もあり、メーカーも何社もあるので、結果的に数十種類の中から最適な物をチョイスするという作業が必要となります。しかもそれぞれに合った最適な使用方法は???

写真のレモンは各メーカーのパステル類と数種類の塗料、紙を使って描いています。何をチョイスするのがベストか?1人で試すのは大変です。

全て買って試すことは、時間と労力と資金の浪費になります。これから始めようという方は、これらの労力を省略するためにも、プロに教えてもらうのはいかがでしょうか?

自己流やネット検索も良いですが、直接訊ねる事で、より理解が深まります。日本チョークアート普及協会では、「自分で描く力」を伸ばします。

掲載しておりますアートのデザイン等の著作権は全て作者にございますが、塗り絵はSNS投稿、展示、教室・・・などでご自由に使用していただいて構いません。今後も塗り絵をたくさん増やしていきますので、皆さんが楽しんでいただければ幸いです。
チョークアートについて
\ Please share /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
(一社)日本チョークアート普及協会
タイトルとURLをコピーしました