チョークアートの下地って?

チョークアートを見た人によく言われるのが、何に描いてるの?と言う質問。

「板に黒い専用下地、ペンキの様なものを塗ってオイルパステルで描いてます」と答えてますが。

実は絵画用の下地で、「ジェッソ」と呼ばれるものです。これをペンキ塗りのあのコロコロ(100均)で板にのばしていくのです。
小さな粒子が入っていて、板に塗ると少しザラつきます。

このザラザラにうまいことパステルが引っかかり、色の乗りがよくなるのです。

チョークアートでは主に黒色下地が多いですが、色は様々で絵の具としても使えます。

私はホルベインの物がお気に入りです。
下地は色々試しましたが、ピカイチです!

やっぱホルベイン!

粒子の荒さも選べて、私は標準粒子を使用してます。

掲載しておりますアートのデザイン等の著作権は全て作者にございます。あらゆる物への無断での使用はかたくお断りいたします。
チョークアートについて
\ Please share /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
(一社)日本チョークアート普及協会
タイトルとURLをコピーしました